見出し画像

「アンダーアーマーのスピリットを小学生に感じてほしい」 UAテクノロジーを集めたランドセル

コクホー株式会社とアンダーアーマーがコラボレーションして製作した「アンダーアーマーランドセル」が、3月から楽天ストアや全国の百貨店、専門店で販売されています。このランドセルには、これまでアンダーアーマーが培ってきたさまざまなテクノロジーが搭載されています。耐久性や通気性などに優れた高機能のランドセルで、小学生が快適な学校生活を送るために開発されました。今回は、アンダーアーマーランドセル誕生のストーリーと、その特徴をご紹介します。

1963年の設立以来、コクホー株式会社は様々なカバンを作り続けてきました。同社の執行役員を務めるランドセルクリエイターの澤新一郎さんは、学生時代に野球、社会人になってからはソフトボールをプレーしています。ご自身がプレーするだけでなく、子どもたちに指導もする中で、アンダーアーマーと出会いファンになりました。そして、いつかアンダーアーマーのランドセルを作って世に出したい、という思いを持ち続けていたそうです。

澤さんからいただいた提案がきっかけとなって、コクホーさんと私たちアンダーアーマーがコラボレーションした、ランドセルの製作がスタートしました。まず必要になるのが、米国のアンダーアーマー本社に対する企画の説明です。この時のやり取りについて、商品企画担当の藤井雅義はこう振り返ります。

藤井
まず、「ランドセルとは何か?」というところから説明が必要でした。すでに機能性に優れたバックパックが商品のラインアップにあるのに、なぜ新しいカバンを作る必要があるのか。「ランドセルはオランダ語が語源で明治時代に日本に入ってきて、、、」という歴史のところから話して、多くの小学生がランドセルを使うという、日本の文化を理解してもらいました。

商品化する上で、デザインについてはベーシックタイプとカスタムタイプの2種類を用意しました。カスタムタイプのランドセルには、アンダーアーマーの商品が持つ様々テクノロジーを搭載。6つの特徴を持つ、これまでにない高機能なランドセルを完成させました。

【アンダーアーマーランドセル(カスタムモデル)の6つの特徴】

①迷彩柄

アンダーアーマーの野球アイテムを愛用していた澤さんにとって、UAの迷彩柄はなじみ深いものでした。迷彩のかっこよさをランドセルにも取り入れたいという、澤さんのアイデアを採用しました。

②高い通気性

吸汗速乾性に優れて、高い通気性を備えているのは、アンダーアーマーのアイテムの大きな特徴の一つです。長い時間背負っていても蒸れない、高い通気性を維持するデザインになっています。

③高い耐久性

A4のファイルが入るサイズで、6年間の使用に耐えられる頑丈さを備えています。また、身体の小さな子どもでも扱いやすいようにデザインしました。

④快適性を追求した背中のパッド

背中のパッドは、アンダーアーマーのロゴをモチーフにしつつ、背負った時に快適さを感じられるような構造になっています。

⑤暗闇で光るリフレクト

ランドセルの表面に取り入れた縦のラインには、暗闇で光るリフレクトを採用しています。子どもたちが夜道を歩く際の安全性に配慮しています。

⑥2色に変化するUAロゴ

表面とサイドに配置したアンダーアーマーのロゴには、ホログラムを採用。見る角度によって色が変わります。

ランドセルデザイン案①

最後に、アンダーアーマーランドセルを企画した澤さんに、この商品に対する思いを語ってもらいました。


自分の大好きなブランドである、アンダーアーマーのランドセルを商品化できたことは本当にうれしいです。多くの機能を取り入れたランドセルで、業界の中でもスペックとしては最高級の商品になっています。3月にアンダーアーマーランドセルの販売を開始して以来、すでに予約注文を含めて多くの反響をいただいています。野球をやっていた時から、アンダーアーマーのグラブやアンダーシャツを愛用していました。この機能性の高さとかっこよさを、ランドセルを通じて小学生の子どもたちに感じてほしいと思っています。

画像2

ランドセルクリエイターの澤新一郎さん(右)と商品企画の藤井雅義

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)公式アカウント。 ◆MISSION◆UNDER ARMOUR MAKES YOU BETTER https://www.underarmour.co.jp/ja-jp/